top of page

Zone Defense is not always good for youth sports | ゾーンディフェンスはユース年代において必ずしも良いものではありません

I know I might receive backlash from Youth Coaches and American High School Coaches overseas... but here goes:


ユースレベルのコーチ、あるいは日本にいるアメリカの高校コーチに批判される事を覚悟で・・・掲載します:


I personally believe that Zone Defense definitely has its place. My personal philosophy is to use it to change the flow of a game or to use it when at a clear disadvantage. Or maybe to gain an advantage for moments at a time. However, I wouldn't advise running zones for an entire course of a game.


個人的にははゾーンは使っても良いと思う局面はあります。しかし、自分の哲学としましては試合の流れを変える事、あるいは明らかに劣勢である時に使うかも知れません。また、一瞬だけ優位性が見出せるならば使用するかも知れません。試合を通してゾーンを敷くことはあまりお勧めしません。


Many coaches may not know this but teams that have sound man-to-man principles typically play better an/or more dynamic zones in the long run.


多くのコーチが分かっていないかも知れませんが実際良いマンツーマンの原則を持っているチームほどより良いゾーン、あるいはダイナミックなゾーンを最終的に展開出来るようになります。

閲覧数:62回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page